エンジニア出身のFindy CTO佐藤が考える「これからのエンジニアのキャリアパス」

2018.04.9

エンジニア出身の起業家は最近増えてきています。そして将来は起業したい、かつ自分でものづくりがしたいということでエンジニアという仕事を目指す人も増えてきました。

今日はもともとエンジニアであったCTO佐藤がハイスキルなエンジニアのプレミアム転職サービスFindyを立ち上げるまでの軌跡を、社会人インターンとして働くFindyで1ヶ月間働く私がインタビューとしてご紹介するとともに、これからのエンジニアのキャリアパスについて考えてみます。

幼少期

多くのエンジニア・プログラマーに共通しているのが、子供の時からパソコンが身近にあり、パソコンを使って小学生の時からWEBサービスを作っていた人が多いということです。

例にもれず佐藤もその一人。両親の出会いがアマチュア無線であり、家にデジタルが溢れている環境で育ちました。中学生の時にはカテゴリ登録制だった Yahoo! Japan にてゲームの攻略サイトが掲載され、月間100万PVを超えるという経歴の持ち主でした。

そのため、仕事としてエンジニアを選択したのはある意味、自然でした。

大学〜就職期

大学時代はテニスサークルに所属し、テニスと飲み会というサークル活動に勤しみ、大学3年生で就活の時期を迎えます。

IT系に就職をしたかったのですが、就活の時に自分の力がまだまだ足りないと感じたことに加えて、知り合いに東大に行くべきだ!と言われ、東京大学の大学院への入学を決意し、見事合格。大学院では情報科学や統計学を専門に学びました。

そして大学〜大学院時代には、

  • レアジョブでバイト
  • ミクシィでインターン(数日間)
  • グリーでインターン(数日間)
  • 逆求人フェスティバルに参加
  • それがきっかけで逆求人サービスを提供しているジースタイラスでインターン(約1年)
  • 某有名アーティストのマネージャーのバイト(一夏)

と精力的に活動をしていました。

そんな佐藤が仕事を決めるときの軸として考えていたのが

  • WEBサービスを作っている会社
  • グローバルに活躍できる環境
  • 世界中の人を笑顔にできる仕事ができる会社

就活のタイミングでそれができる会社がグリーでした。

グリーでの新卒時代

以前にブログでもご紹介しましたが、佐藤はグリーではフルスタックエンジニアとして活躍していました。
詳しくは以下の記事をご覧ください。

もともとフルスタックエンジニアになりたい、というよりは「サービスを丸ごと持ちたい」「サービスを一から作りたい」という想いが強く、あらゆる技術を貪欲に学ぶ時代でした。

Findy創業〜今

Findyの創業のきっかけは、レアジョブでバイトをしていた時に代表の山田と出会っていたのですが、数年を経て人材とテクノロジーを掛け合わせたサービスを作れないかとの相談があったことでした。

また父親が自営業だったこともあり、自営業に抵抗がなく、むしろ将来的には起業をしたいと考えていたことも影響していたのかもしれません。

HR領域に関して言えば、逆求人フェスティバルに参加し、非常に感銘を受けてジースタイラスでインターンを始めたくらい、実は以前から挑戦してみたい分野でした。そういったことが重なり、Findy創設に至りました。

ちなみに起業をした佐藤はもともと一日中コードを書き続けていたいタイプのエンジニアではなく、仕事を進めていく中で興味の幅が広がり、様々な分野の知見を深めていきたいタイプ。もちろん技術周りが得意分野ではあるのですが、組織がうまく回るためには、何でもやりたい気持ちが強い人間です。

今もやりたいことが多すぎて困ってしまうほどで「人事担当者」「社内情報システムの構築・整備」「経理」など多方面への興味は尽きません。

これからのエンジニアのキャリアパス

そんな佐藤がエンジニアにお勧めしたいこれからのキャリアとして以下の3つがあります。エンジニアという職種の強みは、自分一人でもサービスを作ることができるところにありますが、ユーザー数の継続・拡大をしていきたいと思った場合、一人でできることに限界が出てきます。サービスを継続・拡大していく際に、以下3つは重要なファクターになってきます。

 

エンジニア部門のマネージャー

サービスを拡大させていく際に、チームマネジメントは必須です。マネージャーは開発だけではなくチームメンバーのタスクの調整や他職種・他チームとのやり取りの窓口として活躍できる職種です。エンジニアがエンジニアリングに集中できるようプロジェクトの進捗・工数管理に始まり、適切な業務の振り分け、労働環境を含めたチーム体制の整備、そして会社によっては人事評価など、かなり幅広い業務を担当します。事業に責任を持つ事業責任者よりも現場に近い立場でマネジメントの醍醐味を味わうことができます。

 

特定分野のエンジニアスペシャリスト

サービスの開発や改善をしていく中で、どの技術を使っていくべきか迷う場面が出てきます。エンジニアに必要とされる技術や分野が複雑化かつ専門化・高度化している今、特定の分野に深く精通しているスペシャリストがいることで、最適な技術を使ってサービス展開が可能となります。エンジニアスペシャリストはコードをずっと書いていたい、また一つのことを深く極めたいという方にお勧めのキャリアです。

 

起業家・事業責任者

エンジニアはもともと学習意欲が高く、あらゆるモノの最適化や整理を得意とする人が多いです。興味の分野が広い人や、サービスの構築・運用を自分次第で事業に貢献しながら黒字化することに興味があるサービス思考の人にとっては、起業家・事業責任者はエキサイティングな仕事だと言えるのではないでしょうか。

 

いかがでしたでしょうか?

 

今、多くの企業でエンジニア経験者がエンジニアリングだけではなく、より幅広い分野で活躍されていますが、自分が今後どのような方向に進んでいきたいかを自分で見極めるのは案外難しいかもしれません。まずは副業で試してみて、自分の進みたい方向・やりたいことを見つけるという方法もあるかと思いますので。興味がある方は、フリーランス・副業エンジニア向け単価保証型の案件紹介サービスFindy Freelanceにぜひ登録してみてください!

ちなみに、まずは実践あるのみということで、フリーランス・副業エンジニア向け単価保証型の案件紹介サービスFindy Freelanceの事業責任者としてプロダクトのコンセプト決めから開発まで全てやっています。

あと、エンジニアとして事業づくりをやってみたいなという仲間も募集中です!ぜひぜひこちらからお気軽にご連絡ください。募集要項はこちらにもあります!(筋トレはマストではないです。)

フリーランス・副業の案件をお探しの方:
フリーランス・副業エンジニア向けの単価保証型の案件紹介サービス Findy Freelance

中途転職を希望の方:
ハイスキルなエンジニアのプレミアム転職サービス Findy

Findyでは副業・社会人インターン採用も積極的に行なっています。興味を持っていただいた方はぜひこちらからご応募どうぞ!

Findy Engineer Labを購読してみませんか?
エンジニアの働き方やFindyの技術的な話などをお送りします!
フリーランス・副業エンジニア向け
単価保証型案件紹介サービス

エンジニアにとって魅力的な案件をあなたの希望単価でご紹介サポートします。

担当より:
7月後半から一気に面白い案件が増えてきました!
CTO の佐藤も「これはやってみたい!」と気になるくらい魅力的な案件が数多くなってきましたので、気になる方はお早めにどうぞ!

https://freelance.findy-code.io/
  • Category

  • About

  • Service

    フリーランス・副業向け
    単価保証型案件紹介サービス

    ハイスキルなフリーランス・副業エンジニア向けに案件紹介

    https://freelance.findy-code.io/
    ハイスキルなエンジニアの
    プレミアム転職サービス

    スキル偏差値が高いエンジニアに、人気のテック企業からオファーが届く

    https://findy-code.io/
    リアルタイムAI求人票採点サービス

    AIを使ってリアルタイムに求人票を採点

    https://findy.us/