エンジニア採用まわりのノウハウがつまったコンテンツまとめ(含む、勉強会開催のお知らせ)

2018.07.10

「エンジニア採用うまくいっておりますでしょうか?」
Findyでは「ハイスキルなエンジニアのプレミアム転職サービスFindy」の提供を通してエンジニア採用に関する悩みを受けてきました。

エンジニア採用勉強会〜採用マーケティング編〜の開催

今回は、そんな悩みの中でも一番大きな「エンジニアの応募者が来ない」をテーマにノウハウの貯まったコンテンツのまとめと勉強会の開催告知をさせていただきます!

ちなみに冗談のような話ですが、エンジニア採用での一番の悩みはエンジニアの採用そのものではなく、応募者にきてもらえるような採用マーケティングができる採用担当という会社も増えてきています。

また、今回は「エンジニア」という最も企業に所属者数の多い専門職種に関してですが、同じくマーケティングや経理などの専門職にも適応できるノウハウです。

勉強会の詳細はこちら

現場でエンジニア採用に悩んでいるCTOやエンジニアマネージャーの方も対象ですので、ぜひご参加ください、

 

エンジニア採用に関する記事のまとめ(Findy編)

まずは「【エンジニア採用版】スタートアップの経営者・人事向け「成長フェーズ別の取り組むべき採用課題まとめ」です。山田の大好きなスタートアップのフェーズ別にエンジニア採用について分解してまとめた記事です。

次に、エンジニア採用において、人事とエンジニアの間に発生しがちな壁に関するまとめです。自社にどんな壁があるのか見直してみてください

エンジニア採用における人事とエンジニアの間の壁をまとめてみた

Findyの記事からは、最後に最近のトレンドである副業エンジニアとの協働についてです。正社員エンジニアが採用できない、と嘆く前にあらゆる手段で優秀なエンジニアと一緒に働く方法を模索する価値はあります。

なぜ正社員にこだわるの?!これからのスタートアップが副業エンジニアとも開発を進めるべき理由

FindyではフルタイムのCTO&エンジニアに加えてフリーランスと副業エンジニアが7人在籍しています。

サービスはこちら→フリーランス・副業エンジニア向け単価保証型の案件紹介サービス

 

エンジニア採用等に関する記事のまとめ(Findy以外編)

キャスターCOOの石倉さんの記事です。エンジニア採用を等にWeb界隈だけに絞るとまず母数が少ないという事実です。ファクトを抑えるのは大事ですね。

エンジニア採用が難しいので、エンジニアの転職市場について考えてみた(前編)」

ちなみにエンジニアに関しては転職割合も看護師や介護福祉士等と比較するかなり低く、転職が多い職種ではありません。

 

次に、少し気色は違いますが、エンジニア採用のためにはまずはエンジニアが所属する組織の充実を進めるのが大事です。そんな悩みに対する解決策がつまっているレクター広木さんの本です。

エンジニアリング組織論への招待:リファレンスガイド第1章/第2章

こんなまとめ記事も出ていたりします。「【エンジニアリング組織論への招待】を10~15分で読めるように1万文字程度でまとめてみた」(まとめ記事を読んだ良かったと思った方ぜひ、書籍もご購入くださいw)

 

以上いかがでしょうか?

というわけで、エンジニア採用にお悩みの企業の担当者の方はぜひ、勉強会にもご参加ください。(一応勉強会がメインテーマでした。)詳細はこちら

  • Latest Post

  • Category

  • About

  • Service

    フリーランス・副業向け
    単価保証型案件紹介サービス

    ハイスキルなフリーランス・副業エンジニア向けに案件紹介

    詳しく見る
    ハイスキルなエンジニアの
    プレミアム転職サービス

    スキル偏差値が高いエンジニアに、人気のテック企業からオファーが届く

    詳しく見る
    リアルタイムAI求人票採点サービス

    AIを使ってリアルタイムに求人票を採点

    詳しく見る