Classi株式会社

Classi株式会社のエンジニア・プログラマー向け企業情報

Classi株式会社
Classi株式会社
Classi株式会社

プロダクト

Classi

Classi

Classiは、累計導入2,300校、累計利用生徒210万人以上が利用する教育プラットフォームです。授業や面談、学校と保護者のコミュニケーションなど、学校現場の多様なシーンで活用されています。スマートフォン・タブレット・PCなどのデバイスを問わず、クラウド経由で利用が可能で、先生・生徒・保護者をつなぐサービスとして、学校教育をテクノロジーで支援しています。Classiを通じて、生徒が自ら立てた目標に向け、軌道修正しながら学ぶことや、先生が生徒の「個」を発見し、生徒とより深く向き合うことをサポートしていきます。

https://classi.jp/about/
tetoru

tetoru

tetoruは2022年4月にスタートした、学校からの連絡配信や保護者からの欠席連絡をオンラインで一元管理できるサービスです。現在3,500校を超える小中学校に導入され、児童生徒登録者数は150万人を超えました。tetoruを通じて先生の学校業務削減と、保護者の学校理解促進を同時に実現し、 先生と保護者が「子どもたちの成長を見守る」時間と機会の増大に貢献します。

https://tetoru.jp/

ミッション・ビジョン

mission

子どもの無限の可能性を解き放ち、学びの形を進化させる

子どもたち一人ひとりには無限の可能性があり、その可能性を解き放ち、閉ざすことなく伸ばし続けていきたい。学びの形を進化させ、それらを実現していきます。

vision

先生とともに、学びから学ぶ仕組みを創り、ワクワクする子どもを増やします。

私たちは、ビジョン(中長期的な目標)として、「先生とともに、学びから学ぶ仕組みを創り、ワクワクする子どもを増やします」を掲げます。「学びから学ぶ仕組み」を先生と一緒に創りあげていく事で、学ぶ事、自分自身や未来にワクワクできる子どもを増やしたいと考えています。

◉バリュー
- Unlearn & Learn
既存の知識を外す勇気。「学び方」を学び続けよう。失敗してもいい。
新しい学びに挑戦しよう。

- Love Difference
違いを愛そう。チームを超えて協働しよう。多様性こそClassiの強み。
多様な方がわくわくする。

- Make Happen
共に作り、共に実現する。大切なのは、信じて、やり抜くこと。

メンバー

佐々木達也のアバター

佐々木達也

丸山晋平(Railsエンジニア)のアバター

丸山晋平(Railsエンジニア)

利用技術

利用技術
言語
  • Ruby
  • PHP
  • Go
  • TypeScript
  • Swift
  • RxSwift
  • Kotlin
  • Objective-C
  • Java
  • Firebase
  • fastlane
  • RxJava
フレームワーク
  • Ruby on Rails
  • FuelPHP
  • React
  • Angular
  • Laravel
インフラ・ミドルウェア
  • Redis
  • AWS
  • Aurora
  • Opensearch
  • CircleCI
  • GitHub Actions
  • Terraform
開発ツール
  • GitHub
  • Slack
  • esa
  • Backlog
  • Confluence
  • Asana
  • Jira

基本情報

本社東京都新宿区西新宿2丁目1-1 新宿三井ビルディング14階
事業内容教育プラットフォームの開発・運営
設立年月2014年4月代表者代表取締役社長 加藤 理啓  代表取締役副社長 竹岡 章